HOME
> パーティー攻略術 大人のデートをより楽しむための七カ条

大人のデートをより楽しむための七カ条

気になる相手と初めてのデートでは、ガチガチに緊張してしまいます。結果、何をしても全く上手くいかずに、大失敗してしまう事も…。
ここでは、最小限守っておきたいデートの心得をご紹介。最初から全てを完璧に出来る方はいませんので、気持ちを楽にして、デートに挑んで下さいね。

デートのお誘いは計画的に

大人のデートを楽しむための七カ条

デートを誘うときは基本的に男性からスマートに行いたいものです。現代では「草食系男子」が増えていると言われていますが、せっかく婚活で出会ったのにデートに誘わなければ何も始まりません。なかなかきっかけをつかめないという方は、お互いに共通する興味があることを知ったときや、新しい飲食店がオープンしたときなどが誘いやすいでしょう。女性が「最近水族館に行っていないです・・・」「先月出来た○○というカフェ、行きましたか?」などと言った場合には必ずデートに誘いましょう。

お誘いはメールでも電話でもどちらでもかまいませんが、きちんと情報を整理することが重要です。「いつごろ・どこへ・何をしに」行きたいのかを明確にし、お相手の都合を聞きます。プランをいくつか考えて提案するのもおすすめです。付き合いの長い友達と会うときのように「明日暇だったらとりあえず食事に行こう」のような行き先・目的が曖昧な誘い方は絶対にNG。余裕を持って一週間後くらいの日程を提案するといいでしょう。

初デートは場所選びがポイント

ドキドキの初デートはどこに行くかで盛り上がりが大きく変わってきます。個室パーティーでは映画の話題になることがありますが、よほど趣味が合わない限りは映画館での初デートは避けるのが無難です。もし楽しめなかったら終わった後に気まずいですし、約2時間黙って隣に座ってスクリーンを見るというのは初めてのデートに向いているとは言えません。初デートの緊張もありおなかが鳴ってしまうことや、寝不足のせいで眠ってしまうこともありえます。またドライブデートも向き合って会話が出来ない点や駐車場・渋滞などの不安要素があり初デートにはあまり向きません。

お互いをよく知るためのデートなので会話が中心となることを考え、まずはランチやお茶で緊張をほぐしましょう。ファーストフード店やファミリーレストラン、反対に高級すぎるレストランは初デートには向きません。待ち合わせ場所として喫茶店やホテルのラウンジなどを利用し、そのまま食事をするのもスムーズです。

初デートではお互いが楽しめる、自然に笑顔になって会話が増えるような場所を選ぶことが大切です。動物好き同士ならば動物園やペットカフェが人気ですし、ゴルフが共通の趣味ならば打ちっぱなしデートでもいいでしょう。また初めてのデートですから日中に会うようにします。お酒が入らず、行き先の選択肢も多い昼間に会うのは初デートの鉄則です。

デートを盛り上げる服装で

待ちに待ったデート。好印象を持ってもらい、かつドキッとさせるような服装で臨みましょう。前日までには準備し、汚れやシワなどがあればきちんとお手入れを。大人のデートに大切なのはTPOに応じた服装を選ぶことです。

女性から人気のあるスーツスタイルは落ち着いた場所へ行く大人のデートにぴったりです。
ただの仕事帰りに見えてしまわないよう、シャツやネクタイといった小物で遊びを加えましょう。ピンクのピンストライプシャツやニットタイなどは女性の目を引きます。
カジュアルなデートの場合はコットンシャツやポロシャツ、落ち着いた色のニットやカーディガンといった服装がおすすめ。シワや毛玉はきちんとケアしましょう。初めてのデートではジーンズよりもコットンパンツやスラックスが好印象です。靴は汚れていないものを合わせましょう。

普段はパンツスタイルが多い方もデートの時にはスカートで行くようにしたいものです。膝丈の長さを基本とし、年齢や体型に合わせてご自分に似合うものを見つけましょう。ふんわりと柔らかく揺れる素材のものが男性に人気です。
遊園地や公園などのアクティブなデートの場合にはショートパンツやキュロットスカートを選びましょう。カジュアルでもどこかに女性らしさを感じさせるコーディネートを意識することが大切です。過度な露出は逆効果なので絶対に避けます。手首や足首などの細い部分を出す、首筋や鎖骨が見える服を着るなどのさりげないアピール程度がいいでしょう。
また張り切っていつもより濃いメイクや派手すぎるヘアスタイルにならないよう注意を。

話題選びに注意して

緊張する初デートでは何を話せばいいかわからなくなるもの。個室パーティーの時を主だし、休日の過ごし方や趣味といったプロフィールカードの項目のような質問から始めてみるのもいいでしょう。デート中の時間はたっぷりあるのですから、ただの質疑応答になってしまうのではなく、ひとつひとつの話題に対して質問をさらに投げかけたりご自分の体験や意見を織り混ぜたりして発展させることが大切です。

避けた方がいいのは長々としたお仕事の話題や愚痴などです。テレビで人気だからといって毒舌に見せかけた悪口を言うのも避けましょう。なるべく前向きで明るい話題を選ぶようにします。

どういう会話をするかについてはデート前のメールや電話の段階から探っておくといいでしょう。お相手が興味を持っていることについて少し調べておくのもおすすめです。芸能人・スポーツに関する話題はお相手の興味があるかわからないうちは避けておく方がいいでしょう。最近話題のスポットや人気のお店の情報を集めておくと次のデートにつなげることも出来るためおすすめです。

支払いはスマートに

大人のデートを楽しむための七カ条

デートの支払いは出来れば男性が持つのが理想です。特に初デートの場合、お礼の意味を込めて男性が全額払うのが良いとされています。そのためデートプランを考える際に、ご自分の予算に応じたお店を選んでおくことが大切です。

女性は男性からおごってもらった場合にはきちんと「ごちそうさまでした」や「おいしかったです」と感謝を伝えます。おごってもらって当然、という態度や考えは絶対にやめましょう。また「次のお店は私も出します」「今度はごちそうさせて下さい」などの気遣いも忘れないようにしましょう。

次につなげるフォローを

初デートが終わったら必ずその日のうちにメールを入れましょう。距離が縮まっていれば電話でも構いませんが、お相手が移動中や帰宅後で忙しいことも考えられるためメールの方が無難です。お互いが自宅に着いたくらいの時間帯がベストとされていますが、別れてから1時間程度経ってから送ると良いでしょう。

「楽しかったです。ありがとう」という感謝を伝え、特に印象的だった会話やその日の行動の感想なども添えるとより印象的になります。次はこういったことがしたい、今度はこんなお話がしたい、など次回のデートに前向きであることを表すのも大切です。

二度目のデートで距離を縮める

最初のデートがうまくいってまた次に会うことになった場合は初デートよりも距離が近づいているはずです。初デートの中で知った共通の趣味や盛り上がった話題から次のデートプランを考えてみましょう。だいぶ仲良くなったのなら、メールや電話で一緒にデートの計画を立てるのもおすすめです。ドライブやバスツアーといった少し遠出するデートや、映画館やコンサートなどの会話をあまり出来ないデートも最初より楽しめるようになっているはずです。

もちろん二度目だからといってデートに手抜きになってしまったり、お相手任せになってしまったりするとせっかくの出会いを無駄にしてしまうかもしれません。いつも新鮮な気持ちでデートを楽しむ気持ちが大切です。


HOME
> パーティー攻略術 大人のデートをより楽しむための七カ条

エクシオが選ばれる理由 エクシオのネット婚活「ルミエール」無料おためし会員様検索はこちら ツイッターフォローで毎月ポイントゲット!
スマートフォンサイトオープン パーティ攻略術
アプローチカードに、連絡先!? new! 個室パーティーの魅力 安心・安定!公務員男性と結婚する まだまだブーム!ぽっちゃり女子とそれが好きな男性 婚活を成功させるなら個室のパーティーはここに注意 パーティー参加のための確認事項 モテる!男女の恋愛力 男性向け 夏の婚活エチケット 婚活パーティーはありのままの自分で 緊張しない!ココロの準備 第一印象は8秒間までに決まる!? 気を付けたい第一印象(男性向け) "気を付けたい第一印象(女性向け) "知りたい!モテる人のヒミツ モテトーク術(男性向け) モテトーク術(女性向け) また会いたい、と思われる会話(男性向け) また会いたい、と思われる会話(女性向け) 聞かない方がいい質問(男性向け) 20~30代のオンナアンケート 男女恋愛心理学で相手を知る 生かそう出会いのチャンス イマドキ女子の婚活スタイル肉食VS草食 カップルになった後は? おとなのデートを楽しむための確認事項 今からでも間に合う!全身美肌術 セミナーや習い事で自分を磨こう 疲れた体を優しくいたわるマクロビオティックにチャレンジ 恋愛力をチャージ!気軽に行けるパワースポット 運命的な出会いを自分で探す!!九星気学の婚活アドバイス あなたにぴったりなパーティーは?パーティー診断
スタッフブログ プライバシーマーク