HOME > 個室パーティーマナー 男性向け】プロフィールカードのポイント

男性向け】プロフィールカードのポイント

話のきっかけは、このカードから。
プロフィールカードには、あなたの「飾らない今」を記入しよう

個室パーティーでは最初から二人きりで部屋に入るため、相手にどんなアプローチから入ったらいいか悩むのは当然のことです。とにかく相手の事が何も分からい状態。でもそれは、相手も同じことなのです。だからこそ、プロフィールカードの内容に頼らざるをえません。

逆に、相手に質問したくなるようなことが記入してあると、その後の話の展開も大きく変わってきますよね。だから、プロフィールカードの内容はとっても大切なのです。

ここでは、どんな風に書いたら良いのか、ヒントを伝授します。

POINT.1飾らない今の自分で勝負しよう

男性は一般的に、「女性から良く思われたい」と思う傾向が、女性より強いと聞きます。なので、プロフィールカードは完璧に仕上げたい、と思う気持ちも分かります。
オシャレでカッコイイ自分を表現したいかもしれませんが、ここは、普段からやっている趣味や好きな事、興味のあることなどを、ごく普通に記入しましょう。自分を高く見せてしまうと、後々で苦労するのは自分なのです。

POINT.2年収や職業はきちんと公表するべし

女性からいきなり「職業は?」「年収は?」なんて聞きにくいのは当然。それに長くお付き合いをしていくことになれば、いずれはお互い分かってくるものです。
なので、必ず記入することをお勧めします。「でもやっぱり率直には・・・」と言う方もいると思います。そんな方には「年収○○○円程度」と曖昧な表現を使ってみるのも良いでしょう。できれば空欄は避けた方が良いでしょう。なぜなら、「何か隠したがっているのでは」と悪い印象を与えてしまうからです。

POINT.3イラストを有効に活用しよう

ぱっとカードを見た時、文字よりもイラストに目が行くことってありませんか?「絵は苦手・・・」という方は多いかもしれませんが、下手でも、会話の切り口になることだってあるのです。
「これって、○○を書いたのですか?」なんて相手の顔から笑顔がこぼれるかもしれません。そこから会話が広がって行くことも多々あるのです。逆に相手のイラストを見て同じような反応をすることで、一気に二人の距離が近くなるかもしれませんよ。

POINT.4美文字でなくても丁寧に書くことで誠実さをアピール

いいかげんな字で書いてあると、「この人は真剣な気持ちでパーティーに参加していないのでは?」と思われてしまいます。また、小さすぎる字も「自信の無い人」という印象を与えかねません。
丁寧に大きな字で書くことで、誠実さや真剣さは十分伝わるもの。逆に「字が汚いのですが読めますかね?」と、会話に発展させる糸口にしてしまいましょう。ピンチをチャンスに!ですね。

HOME > 個室パーティーマナー  【男性向け】プロフィールカードのポイント

エクシオが選ばれる理由 ツイッターフォローで毎月ポイントゲット!
スマートフォンサイトオープン パーティ攻略術 スタッフブログ プライバシーマーク