HOME > 比べてみよう!個室パーティー vs お見合い

比べてみよう!個室パーティー

婚活するには、いろんな方法があるけれど、個室パーティーとはどう違うのでしょうか。
それぞれどんな特徴があるか、比べてみました。

比べてみよう!個室パーティー vs お見合い タイトル

お見合いとは、昔からある伝統的な婚活の手段で、仲介人に、結婚相手を紹介してもらい、お互いの同意の上で、仲介人を介してお会いする事です。

仲介人は、親戚の方や、両親の知り合い、職場の上司等さまざま。
こちらの希望や事情をよく理解してくれて、意見を言いやすい方を仲介人に選ぶ事が、ポイントになってきます。

比べてみよう!個室パーティー vs お見合い 画像

お見合いの特徴

お見合いするには、履歴書、写真、身上・家族書(釣書)が必要。

仲介人と家族とのこれまでの付き合い、信頼関係が重視される。

仲介人の顔が広ければ、自分の希望に合った方を探してもらえるが、
大抵は信頼関係のある方のご子息・ご令嬢が対象となる。

お見合い後の返事や交際までのやりとりは仲介人を介して進行する。

お見合いの場所代等経費は、仲介人が立て替え、後で両家が折半してお返しする。
また、仲介人への謝礼は、お見合いが成立・不成立に関わらず必要。

お見合いは当人同士の問題ではなく、仲介人と、お互いの家族との
信頼関係の上に成り立つので、生半可な気持ちで話を進めることは出来ない。

お見合いのメリット・デメリット

お見合いをするには、自分から家族に対して「いいお相手はいないか」とお願いするか、家族の知り合いの方から、「いい方がいるのだけれど」とお見合い話を持ちかけられるかの、どちらかのケースで進行します。

ご家族が依頼、またはお見合い話を持ちかけた方を仲介人とし、仲介人に具体的なお相手の希望を伝えます。お相手探しは、仲介人があなたや、ご家族の事を良く理解しているかどうかという事と、交友関係の広さ等、仲介人の力量にかかってきます。

お見合いは、「あの○○さんの息子・娘さんだったら間違いない」といった、信頼関係の上に成り立っています。「ちょっと興味があるから会ってみるか」という興味本位でお受けすると、両家のご家族に多大な迷惑をかける事になるので、生半可な気持ちでお受けする事がないようにしましょう。

また、仲介人を選ぶ際、やたらと世話好きな方だと、強引に話を進められてしまったり、職場の上司だったりすると、話を断りにくくなってしまったりするので、こちらとの意思疎通がしやすい方を選ぶ事が重要になってきます。

お見合いをするには、履歴書、写真、釣書を提出しますので、お相手の家族の事から育った環境まで、深く知る事が出来ます。人柄や、身元についてはある程度保証されていると言えます。
また、仲介人を介し結婚に至るまで、家族ぐるみでのお付き合いになりますので、両家のご家族の事を理解した上で、結婚まで準備する事が出来るでしょう。

活動のポイントとしては、進行にはなるべく早くの返答が求められるので、明確な結婚の意志がある事が大前提な事、何よりも信用が大事ですので、服装やマナーはもちろん、仲介人に対する謝礼等、事前によく調べて学んでおく必要があるでしょう。

こんな方は個室パーティーへ!

ご家族や、知人に婚活している事を知られたくない方

なるべくたくさんの方と出会う機会が欲しい方

結婚相手は自分で探して見つけたい!という方

お見合いほど堅苦しくないシチュエーションで、お話する機会が欲しい方

個室パーティーとお見合い、それぞれメリット・デメリットを理解した上で、ご自身の目的に合った婚活方法を見つけて下さいね。大切な事は、どんな手段にしろ、運命の出会いに向けて、出会いのチャンスを広げておく事ではないでしょうか。

HOME > 比べてみよう!個室パーティー vs お見合い

エクシオが選ばれる理由 エクシオのネット婚活「ルミエール」無料おためし会員様検索はこちら ツイッターフォローで毎月ポイントゲット!
スマートフォンサイトオープン パーティ攻略術 スタッフブログ

moreスタッフブログ

プライバシーマーク